<ご報告>長崎居留地合唱団コンサート♪

平成28年度がスタートして最初の定期イベントを4月10日、「長崎居留地合男声唱団」と「女子部」の皆様の、総勢450名をお迎えして開催しました。来場者数は230名余りとなり、迫力ある歌声と素敵なハーモニー、巧みな話術やダンスも加わり、予定していた1時間を25分も超えてしまいましたが、楽しいコンサートになりました。その時の様子をご紹介いたします。

まずは団長様のご挨拶です。歌だけでなくお話しもお上手です!

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、「女性の部」よりスタートです。 

清楚な衣装に身を包み、颯爽と登場です。この中に、私たちの仲間(職員)もいるのですヨ。

女性ならではの伸びのある歌声が心地良かったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急遽、リクエストに応えて独唱をして下さったのは、合唱団の指導者であり指揮者の先生です。

透明感のある先生の御姿にうっとり・・・♡ そして歌声に感動し、いつの間にか涙がこぼれてきました。

こんな楽しいパフォーマンスも披露して下さいましたよ。

中頃には、”みんなで歌いましょう” のコーナーも ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
続いて、本家本元、「居留地男声合唱団」の登場です。

迫力ある歌声に圧倒されました。お見事!1

ダンスも出来る合唱団だったのです♡

会場ももノリノリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は合同のステージです。全員で舞台に立たれ、ド迫力の「西海讃歌」を熱唱して下さいました。

天井が高い当会場に、歌声が響き渡りました。

腰の入った力強いアンコールです。 ” モッテコ~イ ”

 

コンサートが終了し、ご利用者より感謝の花束贈呈です。✿

最期は、お見送りまでして下さいました。

合唱団のみなさんは、この込み入っている間も、ずーっと歌い続けて下さっていました。
<m(__)m>

最後に記念撮影。 さぁみなさんでご一緒に。  ” シンフォニー ” ・・・で パチリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎居留地男声合唱団と女子部の皆様、有難うございました。大勢の皆様に揃ってお出でいただき本当に感謝です。また、宜しくお願い致します。 (*^_^*)