長崎厚生福祉団 ロゴ

稲佐の森連携室にお問い合わせください

長崎厚生福祉団 ロゴ

施設紹介

施設 住まう
住まう
自宅での生活を続けていく自信がなくなってきた…。一人暮らしの親を地元に残して心配なので、そろそろどこかの施設でお世話になろうか…。
一言で高齢者施設と言っても、サービスの内容や入所の目的、利用者様の状態に合った適切な施設があります。
日常生活が概ね自立していて食事の準備や見守りなどの一部の介護サポートが必要な方はケアハウス。
自宅生活に復帰するための心身の能力回復を希望される方は介護老人保健施設。
生活全般の介護を受けて安心・安全な施設生活を望まれる方は特別養護老人ホーム。
認知症の症状によりお一人での生活は困難なものの集団生活の中で力を合わせて自分らしい生活を送っていきたい方はグループホーム。
それぞれに合った施設をご検討ください。
施設 泊まる
泊まる
短期的(数日~最大30日)に施設へ入所し、日常生活の介護や機能訓練、リハビリなどのサービスを受けながら泊まりでの生活を送ることのできるのがショートステイ。
「結婚式や葬儀などで何日か家を空けなければならない」、「介護者が体調を崩してしまった」など、一時的に自宅での介護が困難になった時や家族の介護の負担軽減したい時などに利用することができます。
短期入所生活介護では主に生活面での介護サービスを提供し、短期入所療養介護では介護に加えて、医療的な管理の下でのリハビリサービスを提供します。
施設 通う
通う
自宅で生活されている方が送迎車などで事業所に通って、日帰りで介護サービスなどを利用できます。
デイサービス(通所介護)は主に食事、入浴、レクリエーションなどの生活面介護を受けたり、介護者(御家族など)の負担軽減をしたりするためのサービスです。
デイケア(通所リハビリ)は主にリハビリを実施することで、御本人が安全安心に自宅で生活できるようになるためのサービスです。
施設 訪問する
訪問する
訪問介護事業所のヘルパーが利用者の自宅を訪問し、身体介護や生活援助などによって在宅生活をサポートしてくれるサービスです。
住み慣れた自宅での生活を続けていくために、ヘルパーが利用者様それぞれに合った援助を行います。
施設 その他
その他
自宅で生活されている方が送迎車などで事業所に通って、日帰りで介護サービスなどを利用できます。
デイサービス(通所介護)は食事、入浴、レクリエーションなどの生活面介護を受けたり、介護者(御家族など)の負担軽減をしたりするためのサービスです。
デイケア(通所リハビリ)はリハビリ専門職のリハビリを実施することで、ご本人が安全安心に自宅で生活できるようになるためのサービスです。入浴、食事のサービスも受けることができます。
施設 相談する
相談する
介護保険ってなに?介護サービスにはどのような種類があるの?どのようにしたら介護サービスを利用できるの?
要介護認定を受けている方も受けていない方も、身近な高齢者のことが心配になる御家族の方も、介護保険、高齢者福祉のことに関して知りたいこと、わからないことがあればまずはこちらの事業所にご相談ください。
居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)、社会福祉士、保健師などがの専門職員が皆さんのお役に立ちます。
総 合 案 内
まずは稲佐の森連携室までご相談ください
お問い合わせ